恋愛かくれんぼ

恋愛かくれんぼ2004⑩

投稿日:2021年6月11日 更新日:

【2004 December】

●K君──懸案の石井監督の映画は昨日クランクアップしました。

やっと心置きなく<原稿>に専念できます。

なにしろSMの世界と教育論ですから。その落差は大きく。

<剃毛>シーンを撮っている傍らで、「きみたちの『やる気』はこうすれば喚起できる!」と書いているのですから。

いったいどんな「やる気」なのか。

当の本人の「やる気」は萎えるというものです。

明後日から、23日の締め切りまで、映画とは異なる<格闘>をしなければなりません。

まずは、落ち着いたという報告です。

●T子──報告ありがとう。

本気だして原稿仕上げて。

☆☆

昨日、○○書房の○○さんと話しましたよ。

「Kさん、大丈夫そうよ。いい人ご紹介いただいた。あの本は、うちの来年の期待がかかってる」と仰言ってた。

私にも、「そのうち、ぜひうちでも書いて」と。

そう言われるのもムリはない。

だって私、またまた、発売1ヶ月で10万部のヒットに恵まれちゃった。

これも30万部いくのは時間の問題。

もっとバケるかも。

☆☆

「もっと印税を要求しなさい」と助言してくれる人物もあり。

言ってみたら2倍にはねあがった。

☆☆

○○書房○○さんと組んで仕事をしたい気持ちはおおいにある。

ちょっと話をするだけで、「デキる女」とわかるもの。

何十人もの編集者に会ったけど、おしなべて男性より女性のほうが有望だった。

それに、女性向けに書くと確実に売れる。

だから来年は何か考えましょう、と答えたよ。

☆☆

でもその前に、先輩のことをヨロシク、と。

リライト仕事もちょーだい、と頼んでしまった。

「よし、わかった。うちは文庫が2ラインあるから、出版点数は多いの。任せて」と有難いお言葉。

これで2005年は、みんなにいい年になる。

  ………………………………

●K君──頑張る。

23日の締め切りまで<山篭り>宣言。

2000年の『ちんちろまい』以来の、わがフィルモグラフィーに載せられる<映画>となりました。

わが映画史には、この5年間という「<沈黙>の時代」が存することになりました。

位相すれば、現代日本史の「失われた10年」に相当するのでしょう。

非常に<哲学的な>時間が経過したことになります。

いずれ、そんなことも<書き残し>たいと、思っています。

23日まで「頑張る」ということです。

それ以降に、<報告>します。

●K君──本気を出して、やっているのですが。

あと半章で息切れ中。

もうやめた。

時間があればあったで、ただただ試行錯誤を延々と繰り返し、1日1節がせいぜい。

切羽詰って、1日1章を書きなぐると、吟味も計算も仕掛けもない。

しかし、ピュアにストレートであることも確かなんだが。

要はなんにも、文章であることを吟味しないのだ。

ただただ、浮かんだままに打つのです。

もう寝よう。

午前3時起床で昼までに半章。

それから明後日の昼までに1章。

試練の時です。

  ………………………………

●T子──<私は今朝、仕事完了>

1日3節が適量でしょう。

15〜20日で1冊書ける。

ペース配分もプロの心得。

時間がないなら集中力かき集めて、ハイクォリティ原稿にしてよ。

  ………………………………

●K君──メリークリスマス!

6章中の5章はあげた。

インドネシア物語の1章は、楽しんで書こうと思って、結局、間にあわなかった。

著者は、正月に読むという。

これからもう1回戦い(許容してくれればね)がありますね。

という状況です。

☆☆

明日から来年の「映画」のロケハンに、零下の岩手の山の中に行きます。

でも、今年「本」を作る作業ができたのは、さまざまに大いに勉強になりました。

「編集者」という人も見たしね(まるでエスキモーを見るようジャン)。

生き延びることができるならば、自分のことを書こうと思います。

From オールド サンタクロース

関連記事→恋愛かくれんぼ2005①

-恋愛かくれんぼ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

恋愛かくれんぼ・デートノート2011⑤

【2011 July】 ●T子──新人賞は逃した。 内容と長さのバランスがネックになって最終候補4編に入れられなかった、と編集長。 だがこの作品は面白いので正月発行の号に掲載したい、ついては短くしても …

恋愛かくれんぼ・デートノート2012㊻

【T子記す】 こうまで執念深い自分を恥じつつ、Kの日記を読み、気になる問題の箇所を書き写してきた。 つらい作業だった。 終えてからしばらくの間は、寝込んでしまった。 ………………………… ひととおり読 …

恋愛かくれんぼ2005⑫

【2005 December】 ●K君──年の瀬となり、お借りしていたもの返さねばと気にしています。 目途は立ちました。 が、1ヶ月後、1月末まで、越年資金として、もう1ヶ月ご猶予お願いします。 ごめ …

恋愛かくれんぼ2004①

彼女はT子、彼はK君。 ふたりは同じ高校の1学年違いで、15歳と16歳の出会いだった。 T子新入学の春が終わる前に、お互い好きになっていた。 それから2年後、K君が一足先に卒業した。 大学浪人生となっ …

恋愛かくれんぼ・デートノート2012㊼

【2012 August】 2012.8.4 ●T子──Good Luck on your Birthday. ………………………… ●K君──Thanks. ………………………… (T子記す) Kの …

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly