恋愛かくれんぼ

恋愛かくれんぼ2005⑫

投稿日:2021年6月23日 更新日:

【2005 December】

●K君──年の瀬となり、お借りしていたもの返さねばと気にしています。

目途は立ちました。

が、1ヶ月後、1月末まで、越年資金として、もう1ヶ月ご猶予お願いします。

ごめん。

☆☆

映画の方は、『デスノート』という「少年ジャンプ」連載の漫画の映画化が決定。

12月から動き始めました。

前後編2本ということで、来年は安泰でしょう。

現場は大変ですが、一息はついています。

☆☆

プロデユーサーとして口説かれました。

「もう一花咲かせてくださいよ」と。

○○書房から連絡ありました。

1月配本決定とのことです。

「それ行け10万部!」

取らぬ狸のナントやら。

☆☆

ザキの牛鍋屋あたりにご招待しよう。

或いは、デートしようとは思っているのですが・・・。

とりあえず、そういうことでご納得いただき、今年は収めていただきたく存じます。

  ………………………………

●T子──了解

1月末、あるいは2月中に返してくれればいいよ。

それよりも、こちらこそ、何かとタダ働きさせてしまった件をどう決着つけていいのか、しばしご猶予いただきたく存じます。

来年、私のデビュー作がうまくいくことを期待していてください。

☆☆

牛鍋の荒井屋さん、行きましょう。

あそこの社長、同い年。

野毛のおでん屋「KENZO」の、いい男の顔も見てほしい。

福富町でイトコが店をやっているので、そちらにも顔を出したい。

年が開けたら本当に行こう。

(T子記すが、Kに送信せず)

ゼロに言われてしまった。「KさんはTちゃんよりもずっと繊細で傷つきやすい。だから、いつもの調子でガアガア言うなよ、いじめるなよ」って。

そうかなあ。

私、あなたは絶対に大丈夫、そんなことでは絶対にメゲない、と思っているけど。

でもまあ、異性に対するときは少し自重しようっと。

(そんなつもりはサラサラなくても)、この美貌ゆえに男を狂わせ、泣かせてしまうのは仕方ない。

だが言葉の棘で痛めつけるのは、よしておきたい。

☆☆

Kはけっこう甘えん坊、と今ならよくわかる。

私も本当は甘えたいほうです。

☆☆

かつて、驚くほど大切にしてくれる男がいて、愛され、守られていると実感していた日々は、顔がどんどん変わっていった。

可愛くなった。

顔がくつろいだ。

でも長くは続かなかった。

頼りになると思った男は虚像だったのだ。

反省はあるけど後悔はない。

甘い記憶です。

☆☆

4人で韓国へ行く際には、私たち恋人として行動するのがよいでしょう。

そうすれば、みんなが楽になれる。

関連記事→恋愛かくれんぼ2006

-恋愛かくれんぼ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

恋愛かくれんぼ・デートノート2011㉒

【2011 November】 2011.11.14 ●T子──体調少しはよろしい? 酒煙草ともに控えよ。 ………………………… (気になるので電話したが不通) (折り返しかかってきた) ……………… …

恋愛かくれんぼ2013

彼女はT子、彼はK君。 ふたりは同じ高校の1学年違いで、15歳と16歳の出会いだった。 T子新入学の春が終わる前に、お互い好きになっていた。 それから2年後、K君が一足先に卒業した。 大学浪人生となっ …

恋愛かくれんぼ・デートノート2011㉑

【デートノート⑥ 2011.11.11〜11.13 46時間】 (T子記す) 三田文学編集長と面談の後、すぐにKに電話。 まだ学校にいる、と伝えた。 メモを見ながらいろいろ話したい、相談したい、私今日 …

恋愛かくれんぼ2005⑤

【2005 May】 K君──<サバサバ> 5月1日に岩手の映画が終わるや、角○春樹事務所のネットシネマに突入し、6月15日アップしました。 企みとしては、面白いものがありました。 角○春 …

恋愛かくれんぼ・デートノート2012④

【2012 January】 2012.1.10 ●T子──リライト原稿、入った。 PCにメール2通送った。 ご覧ください。 ………………………… ●K君──了解。 ………………………… ●T子──ま …

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly