恋愛かくれんぼ

恋愛かくれんぼ・デートノート2012㉜

投稿日:2021年9月1日 更新日:

【2012 June】

2012.6.1

●K君──

六月や

朝の小雀

侍りをり

…………………………

2012.6.2

●K君──

二十三

年目の四日

六月よ

…………………………

●T子──その句は娘さんを詠んだものでは?

ならば、私ではなく、娘さんに送信したほうがよい。

私は仕事が忙しい。

…………………………

●K君──天安門事件である。

…………………………

●T子──ひまなの?

武山の件で新聞社の人に会ってみたら?

短歌50選を角川含め3誌に送ってみたら?

私なら、そうする。

…………………………

●K君──そうしたいが、できない。

パークホテルにて。

…………………………

2012.6.3

(交信なし)

…………………………

(4月23日付・三田文学よりのメール)

お預かりしている御稿に関し、その後はっきりとしたご連絡もしないままにして おりましたこと、どうかお許し下さい。

前号への掲載を最後まで検討したのですが、どうしても小説の終章の展開が論点 となり、結局、春号の「創作特集」には入りませんでした。

引き伸ばされるのはもう結構、とお思いになられるでしょうが、もし以下の2点 にご承諾いただければ、再度の書き直しをお願いしたいと思っております。

①相手の男性との具体的な展開をもう少し書き込む。(最終部分もふくめて)

②やはり酒場以外での主人公の日常生活が少ない(前にもたしか祖母との生活など書き込むべきでは、と申し上げたと思います)。

以上、恐縮ですがご検討のうえ、ご返事頂戴できれば幸いです。

…………………………

T子 wrote:

> 三田文学編集長様

> お世話になっております。

> 「ドブ板トランジット」の○○T子です。

> 先日(1.11)に修正データを送信いたしました。

> 結末の描き方が物足りないように感じておりましたので、

> 数行加筆のうえ、新データを送信させていただきます。

> よろしくお願いいたします。

> 加筆は、以下のとおりです。

> その後は、ぷっつりと連絡が途絶えた。ベトナムが終わったあとの、もうひとつの終わりがやってきたのだった。自分の心さえつかみきれない、未熟で、曖昧な、十八歳と十九歳のバイバイ。ふたりが互いの身に招きあったものは、自業自得の決裂と、不完全燃焼ゆえの心残りだった。しかし時を戻すことは叶わない。先へ進むしかないのだった。

…………………………

(改稿を三田文学に送信。その数日後の6月4日、返信あり)

拝読しました。これで完成作品としましょう。現在編集中の夏季号(7月10日発行)に頂戴いたします。

ゲラの時に細かな点はお尋ねするかもしれません、よろしくお願い申し上げます。

小説の舞台となったあの時代を書ききるのは難しいのですが、やはり個人的な出来事から描くしかなく、いろいろと勝手な注文をつけましたこと、どうかご容赦くださいますよう。

いい小説に仕上がったと思います。

作品の掲載は、次なる作品発表のためのものです。どんどん書いてください。

以上、とり急ぎ。

…………………………

2012.6.4

●T子──三田文学夏季号(7月10日発行)に掲載されることが決定しました。

編集長いわく、「作品の掲載は次なる作品発表のためです。どんどん書いてください」

はい、ぜひ書きたいです。

ともかく、これで一段落ついた。

…………………………

●K君──デビューおめでとう!

…………………………

●T子──あなたのおかげよ。

ありがとう!

ぜひ買って読んでね。

…………………………

●K君──

>あなたのおかげよ。

>ありがとう!

>ぜひ買って読んでね。

…………………………

●T子──デビューおめでとう、と書いてくれたので、ありがとう、と返したかったのです。

…………………………

2012.6.5

●K君──祝杯

をあげる金のなし。

小銭の施しのほど、を。

パーク爺。

…………………………

●T子──ふざけたお方ですねえ。

立場が逆なら、そちらはハナから完全無視したでしょう。

私、同情するけど、もう渡してはならないの。

あなたは先月、私の部屋を出て行く朝、数時間にわたって、暴言を吐いた。

自分が何を言ったか覚えていますか?

私も少し大人になったので、言葉をすべて真に受ける愚は犯しませんが、笑って許すわけにもいきません。

親しき仲にも礼儀あり。

聞いてほしいことがあれば、またメールします。

…………………………

2012.6.6

2012.6.7

2012.6.8

2012.6.9

(交信なし)

…………………………

(T子記す)

三田文学掲載決定、ライトノベル『夢を見させて』執筆、ドラマ「Cybill」を見て英語リスニング、母と新宿タカシマヤ、と忙しくしていたので、平気だった。

Kの件でつらい思いをすることは、ほとんどなし。

心は安定している。

Kから受け取る快よりも不快が上回ったせいなのか、そしてまさに愛想が尽きたのか。

自分の気持ちがこんなふうに変化するとは、想像だにしていなかった。

…………………………

2012.6.10

●T子──トランジットのゲラ刷りが送られてきたので、著者校をした。

あらかじめ校正の手が入っていたが、まさに的確な指摘だった。

次は、スクランブルを三田に見てもらい、掲載に見合う仕上がりにしようと思う。

ありがたいことに、引き続き発表の場を与えられているのだから、この方法で成長していきたい。

…………………………

●K君──グッド!

バット、バッド!

(煙草イラスト)と(酒イラスト)が、恋しい。

…………………………

●T子──煙草と酒と、おまえが恋しい。

と書いてきたなら、お金いくらでも振り込んだのに。

というのは、うっそ、嘘だよん。

…………………………

●K君──ああ、(酒イラスト)が飲みてぇもんだな。

ああ、(煙草イラスト)がすいてぇもんだ。

パークホテルひきあげ。

お休み。

…………………………

(T子記す)

Kは意地をはって家族に顔を合わせない、お金なくても我慢してる、よく耐えられるものだと感心してしまうほどだが、そのエネルギーを仕事に向ければいいのに。

あいつ、いったいどういうつもりなんだろう、なに考えてんだろう。

…………………………

2012.6.11

●T子──天下一○○○店(○○出版近くの中華料理店)

新規スタッフ7名募集中 時給千円 深夜2割5分増 1日5時間または8時間、または9時間

調理、接客業務全般、事務作業など。

…………………………

●K君──タバコすいたい。

…………………………

●T子──取材終了。

1杯だけ、祝杯あげようか。

下高井戸?

飯田橋から、どう行けばいい?

返事がないなら、私帰るよ。

…………………………

●K君──新宿。

…………………………

●T子──ギリギリ間に合った。

新宿で落ち合うの?

…………………………

●K君──新宿から小田急。

…………………………

●K君──電車賃もなし。

小田急で梅ヶ丘。

各駅。

…………………………

●T子──新宿から8駅もある。遠いじゃん。

…………………………

●K君──特急下北沢乗り換えもあるけど。

後々、便利。

渋谷にしろ横浜にしろ。

…………………………

●下北沢過ぎたら、メールください。

…………………………

●T子──代々木上原

…………………………

●K君────了解。

…………………………

●T子──駅に着いた。

関連記事→恋愛かくれんぼ・デートノート2012㉝

-恋愛かくれんぼ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

恋愛かくれんぼ・デートノート2011⑥

【2011 August】 ●K君──お薦め 『神の棄てた裸体-イスラームの夜を歩く』石井光太 新潮文庫。 ☆☆ 松平盟子、だったと思う。 『オピウム』という歌集がある。 一読あり、と思う。 ☆☆ 佐 …

恋愛かくれんぼ・デートノート2011⑯

【2011 October】 ●T子──ライトノベル校正リライト 一式送りました。 明日午前中着。 校正校閲は赤字で、リライトは鉛筆で、と指示を書きましたが、やはり全てを鉛筆にして下さい。 …………… …

恋愛かくれんぼ・デートノート2011⑩

【2011 September】 ●K君──黄昏の9・11(ナインイレブン) 日中の残暑はまだ厳しい。今日も暑かった。あの日も絶望の最中でのたうちまわり、そして泥酔し女のベッドで寝返りを繰り返す。つけ …

恋愛かくれんぼ・デートノート2011⑲

【2011 November】 2011.11.1 ●T子──毎日図書館で書いてるの? PCワード原稿にしてくださいね。 ところであなた、今日は何の日かわかってる? 朝からバンバン、オトモダチはメール …

恋愛かくれんぼ・デートノート2012⑳

【デートノート⑬ 2012.3.20〜3.23 68時間】 (T子記す) 井土ヶ谷駅近くの「はぎまる」にて和食と日本酒。 燗酒をふたりで飲むとおいしい。 Kはお昼を食べていないとのこと。 朝は自宅で、 …

2023/06/29

「を抜き」「は抜き」を改善しよう

2023/06/23

「か抜き」言葉を改善しよう

2022/12/01

「お申し付けください」よりも「仰せ付けください」のほうが良いなあ

2022/08/15

男と女の日常茶飯劇

2022/04/01

ライターが習得した速読法

2022/03/30

「十分」と「充分」に違いはある?

2021/12/26

Kindleペーパーバック出版、私もやってみました。

2021/01/19

「XX時からXX時に行きます」という言い方は、変じゃない?

2020/09/07

主語がなくても通じる、日本語の不思議

2020/08/27

チーママ・オーママ/小ママ・大ママ

2020/02/27

表記統一の観点からいうと、「行う」ではなく「行なう」が正しい

2020/02/26

「語尾上げ」しゃべりが癖になっていない?

2020/02/06

TOKYO MXテレビ『5時に夢中!』に出演しました。

2019/11/29

ものの数え方・73選

2019/11/28

馬から落馬・顔を洗顔←重ね言葉はやめよう

2019/11/27

カタカナ語の乱用防止に、この日本語を!!

2019/11/16

「理想」の対義語は□□、「流行」の対義語は□□。

2018/10/18

頭から離れる?離れない? 正しい言い方はどっち!?

2018/09/18

横浜に代々伝わる「ハマ言葉」

2018/09/03

文章構成術/基本フォーマット12種類

2018/03/10

なぞなぞ傑作選・必笑78題

2018/03/09

テープ起こしをすると文章力が高まる!!

2018/03/02

ネガティブなことをポジティブに言い換えるレッスン

2018/02/16

「い抜き言葉」はカジュアルな場面でのみOK

2017/10/03

月の呼称/睦月・如月・弥生・卯月・皐月・水無月・文月・葉月・長月・神無月・霜月・師走

2017/06/02

読点の打ち方を完全マスター!! ①

2017/05/20

文章力/接続詞の乱用禁止!! 大事な場面で効果的に使おう

2017/05/16

文章力/説明がうまい人は「修飾語」(形容詞・形容動詞・副詞の3点セット)に強い

2017/05/05

悪文リライトにチャレンジしてみませんか

2017/05/04

文章力を高める10の行動。すべて試してみる価値あり!

2017/04/30

混じる?交じる? 漢字の書き分けは、頭をやわらかくする知的なゲーム

2017/04/23

先入感?異和感?それって漢字変換ミス? 同音異義語・同訓異字の落とし穴

2017/04/22

「れ足す言葉」は、くどい、しつこい

2017/04/21

「さ入れ言葉」は上品か下品か?

2017/04/20

「ら抜き言葉」はOKかNGか?

2017/04/16

アブない隠語も、正しく覚えれば失敗しない

2017/04/04

ビジネスマナー/尊敬語と謙譲語の使い分け

2017/03/24

日本語の乱れ/あざーす・やばくね? 変な言葉や言い間違いが増えていますね?

2024/04/17

「値上がる」という表現は不適切。名詞を動詞のように使うときは、できるだけ助詞を付けてほしい。

2024/04/15

主語と述語のつながりが微妙にねじれているように感じられる文って、気持ち悪いよ

2024/04/12

「見せる」と「見させる」の違い・「見せて」と「見させて」の違い

2024/04/10

「ご覧になって」の「なって」は省略可

2024/04/09

「万一○○の時は、いつでも力になるよ」、この文はどこか変だと思いませんか?

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly