書き方・話し方のマナー

「か抜き」言葉を改善しよう

投稿日:2023年6月23日 更新日:

自分では全くそんなつもりはないのに、つい「か抜き」の文を書いてしまい、「それって質問してるの?違うの?」というように、読み手を混乱させていることがあるかもしれません。

どういう書き方をすると「か抜き」になるのか。

改めるにはどうすればよいのか。

ちょっと考えてみましょう。

「か抜き」の例、改善例

ご参考までに、よくありがちな「か抜き文」と改善例を示します。

話し言葉ならば、「か抜き」で構わないと思います。

柔らかな響きになりますし、語尾を少し上げることにより、疑問形なのだと伝えることができるからです。

ただし、書き言葉の場合は、そういった細かいニュアンスが伝わりません。

ひょっとしてタイプミスかな、と疑ってしまうこともあります。

よって、書き手のほうは、わざわざ「?」を付けて、疑問形なのだと示す必要があるのです。

必要がないなら「?」を付けないほうがいい

「?」という記号は本来、外国語に用いられるものです。

それが日本語の文に多用されると、どこか無理をしているような不自然な印象になります。

では、どうすればよいのでしょう。

「?」を付けなくても意味が伝わるよう、

「か抜き言葉」を改善するには、

抜け落ちた「か」を加えればいい。

ただそれだけのことです。

ね、簡単でしょう。

↑というように、「?」がなくても意味が伝わるならば、「?」を付けなくてよいのです。

「?」を付けたほうがいい場合もありますね

↑こんなふうに、疑問符を付けることで文がよりいっそういきいきとし、会話を楽しんでいる雰囲気に近づく。そう感じられるときにこそ「?」を使いたい、と私は思います。

それ以外のときは、日本語の文にやたらと「?」を付けず、それで十分に意味が伝わるようにしたいものです。

そのためにはやはり、必要な箇所にはきちんと「か」を書き入れることが求められるでしょう。

話し言葉の「か抜き」はOK。しかし、書き言葉の「か抜き」は基本的にNG、と私は考えています。

参考資料としてWikipediaより引用

疑問符は元来の日本語の書法には存在しない記号である。

疑問を表す終助詞「か」で終わる文は、わざわざ疑問符を付けなくても疑問文だと判る。

一方で「だめなの」、「もう帰る」のように、文字言語ではイントネーションが判らず、平叙文にも疑問文にも解釈され得る文の場合には、疑問符を付ける事で、疑問文であると明確にする効果は出る。

現代における日本語の正書法では、疑問符・感嘆符(!)の使用も認められている。

また、公用文においても「?」を用いないと意味が通じないような場合があるため、解説・広報等の文書、また、発言をそのまま記載する記録などにおいては、必要に応じて疑問符を使用して差し支えない。

これらは基本的に文章の終止を表すため、その後ろに句点を用いない。

ただし次の文の開始と連続しないよう、基本的に疑問符及び感嘆符の直後に全角スペースを挿入する。

これはJIS X 4051に基づくW3Cの「日本語組版の処理要件」2020年8月11日版のルールとも一致する。

ただし終わり括弧が続く場合等や、文章の途中の場合は、全角スペースは挿入しない。


だろうか? 何のために! 私は、
「何時ですか?」
誰に見せるか?を考える


作家の中には自身の作品の会話文に決して疑問符を使わない者もいる(笠井潔、石田衣良など)。

逆に、明らかに疑問文でない文でも、なんらかのニュアンスを持たせて「ちゃんと対策考えろよ?」のように疑問符が用いられるケースも見られる。

JIS X 4051では、日本語中の疑問符は全角幅にする。

また直後に、始め括弧類(“(”、“「”など)が有る場合は、後ろに半角幅の間隔を設け、直後に中点類(“・”、“:”など)が有る場合は、後ろに四分幅の空白を設け、それ以外の文字が直後に有る場合は間隔を設けないとの規定も存在する。

なお、行頭禁則文字であり、改行時に行頭に疑問符が来てはならないと定められている。

関連記事→「を抜き」「は抜き」を改善しよう

-書き方・話し方のマナー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

TOKYO MXテレビ『5時に夢中!』に出演しました。

TOKYO MXテレビ『5時に夢中!』という番組の制作スタッフの方から、ご連絡をいただきました。 その方はこのブログおよび拙著をお読みくださったようで、「言葉」に関する教育的内容のVTRを作成したいの …

「ら抜き言葉」はOKかNGか?

「自分のベッドで寝るときが一番よく寝れる」 と、ある人が言いました。 私は首を傾げて、 寝れる? それは「ら抜き言葉」じゃないの? と指摘しました。するとその人は、言い換えることを試みたのです。 「寝 …

「さ入れ言葉」は上品か下品か?

「させていただきます」と、へりくだった言い方をする人が増えていますね。 へりくだる必要のない相手にへりくだっていることもよくあります。 たとえば、 「デパートで、クレジットカードを使わせていただきまし …

会話と文章の違いを意識して、流行表現に注意しよう

「ブログとかメルマガとか書いたりしてると、なんか文章うまいみたく思われちゃったりするけど、ほんとは全然だめだし〜書いてるっつっても、自分の好きなこととか、のめりこんでることしか書かないから〜なにげに職 …

表記統一の観点からいうと、「行う」ではなく「行なう」が正しい

私の職業はブックライターで、原稿の執筆および代筆、そして文字校正やリライトに携わっています。 私が関わる書籍はたいてい1冊あたり200ページ前後で、文字数は8万字から10万字です。 けっこうボリューム …

2023/06/29

「を抜き」「は抜き」を改善しよう

2023/06/23

「か抜き」言葉を改善しよう

2022/12/01

「お申し付けください」よりも「仰せ付けください」のほうが良いなあ

2022/08/15

男と女の日常茶飯劇

2022/04/01

ライターが習得した速読法

2022/03/30

「十分」と「充分」に違いはある?

2021/12/26

Kindleペーパーバック出版、私もやってみました。

2021/01/19

「XX時からXX時に行きます」という言い方は、変じゃない?

2020/09/07

主語がなくても通じる、日本語の不思議

2020/08/27

チーママ・オーママ/小ママ・大ママ

2020/02/27

表記統一の観点からいうと、「行う」ではなく「行なう」が正しい

2020/02/26

「語尾上げ」しゃべりが癖になっていない?

2020/02/06

TOKYO MXテレビ『5時に夢中!』に出演しました。

2019/11/29

ものの数え方・73選

2019/11/28

馬から落馬・顔を洗顔←重ね言葉はやめよう

2019/11/27

カタカナ語の乱用防止に、この日本語を!!

2019/11/16

「理想」の対義語は□□、「流行」の対義語は□□。

2018/10/18

頭から離れる?離れない? 正しい言い方はどっち!?

2018/09/18

横浜に代々伝わる「ハマ言葉」

2018/09/03

文章構成術/基本フォーマット12種類

2018/03/10

なぞなぞ傑作選・必笑78題

2018/03/09

テープ起こしをすると文章力が高まる!!

2018/03/02

ネガティブなことをポジティブに言い換えるレッスン

2018/02/16

「い抜き言葉」はカジュアルな場面でのみOK

2017/10/03

月の呼称/睦月・如月・弥生・卯月・皐月・水無月・文月・葉月・長月・神無月・霜月・師走

2017/06/02

読点の打ち方を完全マスター!! ①

2017/05/20

文章力/接続詞の乱用禁止!! 大事な場面で効果的に使おう

2017/05/16

文章力/説明がうまい人は「修飾語」(形容詞・形容動詞・副詞の3点セット)に強い

2017/05/05

悪文リライトにチャレンジしてみませんか

2017/05/04

文章力を高める10の行動。すべて試してみる価値あり!

2017/04/30

混じる?交じる? 漢字の書き分けは、頭をやわらかくする知的なゲーム

2017/04/23

先入感?異和感?それって漢字変換ミス? 同音異義語・同訓異字の落とし穴

2017/04/22

「れ足す言葉」は、くどい、しつこい

2017/04/21

「さ入れ言葉」は上品か下品か?

2017/04/20

「ら抜き言葉」はOKかNGか?

2017/04/16

アブない隠語も、正しく覚えれば失敗しない

2017/04/04

ビジネスマナー/尊敬語と謙譲語の使い分け

2017/03/24

日本語の乱れ/あざーす・やばくね? 変な言葉や言い間違いが増えていますね?

2024/04/17

「値上がる」という表現は不適切。名詞を動詞のように使うときは、できるだけ助詞を付けてほしい。

2024/04/15

主語と述語のつながりが微妙にねじれているように感じられる文って、気持ち悪いよ

2024/04/12

「見せる」と「見させる」の違い・「見せて」と「見させて」の違い

2024/04/10

「ご覧になって」の「なって」は省略可

2024/04/09

「万一○○の時は、いつでも力になるよ」、この文はどこか変だと思いませんか?

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly