言葉をめぐる日々雑感

「十分」と「充分」に違いはある?

投稿日:2022年3月30日 更新日:

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感①

●十分ですか? じゅうぶんすぎます!

約10万字の原稿を書き終えた私は、文字校正の一環として表記統一の作業をしました。

気になる語句をWORD「🔍虫眼鏡」機能でサーチしたところ、「十分」「じゅうぶん」とバラツキがあったのは案の定ですが、箇所数がものすごく多いので我ながら驚きました。

私が無意識に使っている口ぐせは「じゅうぶん」なのかもしれません。

ふだんはさほど「じゅうぶん」と言わないのに、書くとなぜこうなっちゃうのでしょう。

執筆中は夢中なので、同じ言葉を頻繁に使っていても気づかないことがあります。

でも、あとで直せばいいんですよね。

そんなとき、置換機能に大いに助けられます。

今回は「じゅうぶん」が頻出したので、できるだけ他の語に書き換えました。

ちなみに、校正をするときに表記統一をしない人ってけっこう多いんですよ。

その点、私はすごく気にするほうです。

さらにちなみに、書きながら表記統一するのはなかなかむずかしいことで、「揺れ」が生じて当然だと思います。

だから校正をするのです。

私は原稿をさらいながら、要注意の語を初出の段階で紙に書き出し、以降はその表記に統一するようにしています。

●「十分」と「充分」に違いはある?

この記事を要約すると、次のようになります。

──物量的なことを言うなら「十分」。

精神的なことなら「充分」。

公用文では「じゅうぶん」としたほうがいい。(「十分」とするのも可)

ですが、この記事では「十分と充分とでは意味合いが微妙に異なる」とする論拠が稀薄、というか臆測の域を出ないので、鵜呑みにしないほうがよいと思います。

「十分と充分では意味するところが違う」なんてことは広辞苑にも記されていないようです。

「充分は宛て字だ」とする説もあります。

私の考えは「充分」「じゅうぶん」「十分」どれを使ってもよいけれど、同一文書(原稿)の中では表記統一を、ということです。

●先月はよく書いた、えらいぞと自分を誉めたくなるとき。

ATOKサブスク課金されるようになったのは未だに腹立たしいけれど、唯一嬉しいのは「先月のタイピング延べ時間・文字数・打ち間違い比率」などを月報で表示してくれること。

●図書館収蔵本は返本されないので、半永久的に現役です。

2015年11月、拙著『言いたいことが伝わる上手な文章の書き方』を上梓してすぐに、横浜市立図書館に全部で13冊寄贈しました。(13館に1冊ずつ)

そして2021年、寄贈した拙著13冊のうち2冊が行方不明になっていることが判明しました。

司書の方に詳しく調べてもらったところ、貸出未返却ではないそうなので、誰かが図書館から持ってっちゃったんですね。

仕方ないので、追加でまた寄贈しました。

さらに調べてもらったところ、その時点で4冊が貸出中でした。

ひょっとして借りっぱなしで返さない人がいるんじゃない?と司書さんに聞いたら、この4冊は通常の貸出期間内なので大丈夫ですよと。

ああよかった。

疑ってごめんごめん。

拙著刊行から7年近く経つのに、今も読んでくれる人がいるのは本当に有難いことです!

関連記事→角川武蔵野ミュージアム「プロジェクションマッピング」

-言葉をめぐる日々雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

角川武蔵野ミュージアム「プロジェクションマッピング」

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感② ●炎上する書棚! 水浸しになる本! 角川武蔵野ミュージアムの「プロジェクションマッピング」という4分間のショーがものすごく秀逸なので、観ていて思わず拍手しちゃい …

恋する女のダイエット法

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感⑥ ●私のダイエット法 好きな人ができると簡単に痩せられます。お腹ぺったんこになります。 その理由をお話ししましょう。 「お腹いっぱい」ではなく「胸がいっぱい」にな …

「お申し付けください」よりも「仰せ付けください」のほうが良いなあ

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感④ 「商品には万全を期しておりますが、不都合な点がありましたらお申し出ください」または「お申し付けください」と言われたら、あなたはどう感じますか? 私は「申し出る」 …

モヤモヤを晴らして気分スッキリ、ポジティブに「もののあはれ」

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感⑧ ●無邪気に「もののあはれ」を堪能したい。 人はみな、ポジティブな気持ちもあればネガティブな気持ちもある。それが自然な姿であり、ポジティブ一色に染めようとするのは …

ライターが習得した速読法

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感③ ●私の速読法 私は速読よりも精読、味読(よく味わって読む)のほうが好きですが、必要に迫られてたくさん読まなければならないときや、素早くササッと読了したいときは、 …

2023/06/29

「を抜き」「は抜き」を改善しよう

2023/06/23

「か抜き」言葉を改善しよう

2022/12/01

「お申し付けください」よりも「仰せ付けください」のほうが良いなあ

2022/08/15

男と女の日常茶飯劇

2022/04/01

ライターが習得した速読法

2022/03/30

「十分」と「充分」に違いはある?

2021/12/26

Kindleペーパーバック出版、私もやってみました。

2021/01/19

「XX時からXX時に行きます」という言い方は、変じゃない?

2020/09/07

主語がなくても通じる、日本語の不思議

2020/08/27

チーママ・オーママ/小ママ・大ママ

2020/02/27

表記統一の観点からいうと、「行う」ではなく「行なう」が正しい

2020/02/26

「語尾上げ」しゃべりが癖になっていない?

2020/02/06

TOKYO MXテレビ『5時に夢中!』に出演しました。

2019/11/29

ものの数え方・73選

2019/11/28

馬から落馬・顔を洗顔←重ね言葉はやめよう

2019/11/27

カタカナ語の乱用防止に、この日本語を!!

2019/11/16

「理想」の対義語は□□、「流行」の対義語は□□。

2018/10/18

頭から離れる?離れない? 正しい言い方はどっち!?

2018/09/18

横浜に代々伝わる「ハマ言葉」

2018/09/03

文章構成術/基本フォーマット12種類

2018/03/10

なぞなぞ傑作選・必笑78題

2018/03/09

テープ起こしをすると文章力が高まる!!

2018/03/02

ネガティブなことをポジティブに言い換えるレッスン

2018/02/16

「い抜き言葉」はカジュアルな場面でのみOK

2017/10/03

月の呼称/睦月・如月・弥生・卯月・皐月・水無月・文月・葉月・長月・神無月・霜月・師走

2017/06/02

読点の打ち方を完全マスター!! ①

2017/05/20

文章力/接続詞の乱用禁止!! 大事な場面で効果的に使おう

2017/05/16

文章力/説明がうまい人は「修飾語」(形容詞・形容動詞・副詞の3点セット)に強い

2017/05/05

悪文リライトにチャレンジしてみませんか

2017/05/04

文章力を高める10の行動。すべて試してみる価値あり!

2017/04/30

混じる?交じる? 漢字の書き分けは、頭をやわらかくする知的なゲーム

2017/04/23

先入感?異和感?それって漢字変換ミス? 同音異義語・同訓異字の落とし穴

2017/04/22

「れ足す言葉」は、くどい、しつこい

2017/04/21

「さ入れ言葉」は上品か下品か?

2017/04/20

「ら抜き言葉」はOKかNGか?

2017/04/16

アブない隠語も、正しく覚えれば失敗しない

2017/04/04

ビジネスマナー/尊敬語と謙譲語の使い分け

2017/03/24

日本語の乱れ/あざーす・やばくね? 変な言葉や言い間違いが増えていますね?

2024/02/13

ことわざ・故事成句 これだけは知っておきたい PART2

2024/02/12

ことわざ・故事成句 これだけは知っておきたい PART1

2024/01/31

四字熟語&故事成語の読み方(と意味)PART2

2023/10/01

同音異義語 これだけはおさえておきたい

2023/09/29

同訓異義語 これだけはおさえておきたい

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly