コロケーション

「累を及ぼす」は他人を巻き添えにして損害を与えること。「累月に及ぶ」は何ヶ月も続くということ。

投稿日:2019年6月2日 更新日:

Sponsored Links

皆さん、「コロケーション」って何のことだかご存じですか?

たとえば、「類がない」「類を見ない」というのもコロケーションで、これは「他に比べるものがない」「他に同じものがない」という意味ですね。

「類が」+「ない」

「類を」+「見ない」

例を2つ挙げましたが、このように前の言葉と後の言葉が自然につながり、結びついているものをコロケーションといいます。

コロケーションを数多く知っていると、言葉の世界が広がり、表現の幅も広がります。

その場の状況に応じてタイミングよく使っていけるとよいですね。

コロケーションを口にするなら、もしくは書くなら、「昔から言い習わされてきたとおりに従う」というルールを守ってください。

たとえば、「類例を知らない」「類例を見たことがない」というならよいのですが、「類を知らない」とか「類を見たことがない」というような言い方はしないほうがよいでしょう。

言うならやはり、「類がない」「類を見ない」です。

本来のコロケーションとは微妙にズレた言い方をすると、「あの人は言葉の使い方を知らない。教養がない」と笑われる恐れがあります。

人前で恥をかくことのないようにしなければ!!

このブログでは、日常よく使われるコロケーションを紹介しています。

あなたがこれまで知らずにいた言い回しがきっと見つかるでしょう。

そして、読めば読むほど、「そうか、こういうときはこう言えばいいのか」と新たな発見が増していくと思います。

●「ル」で始まる言葉のコロケーション

●累(るい)を→及ぼす=他人を巻き添えにして損害を与えること

●類(るい)が→ない=他に比べるものがないということ

●類(るい)を→見ない=他に同じものがない、という意味

●累月(るいげつ)に→及ぶ=何ヶ月も続くということ

●涙腺(るいせん)が→ゆるむ=涙もろくなる、涙が出てくる、ということ

●留守に→なる=他のことに気をとられて、するべきことに気が回らない、ということ

●留守を→預かる=家人などが不在の間に、家の用事など頼まれたことをする。また、留守中の責任を負う、という意味

●留守を→使う=家に居るのに、不在を装うこと

居留守を使う、とも言います

●留守を→守る=家人などが留守にしている間、その家の責任を負うこと

留守番をする、とも言います

●まとめの一言

累(るい)を及ぼす=他人を巻き添えにして損害を与えること

累月(るいげつ)に及ぶ=何ヶ月も続くということ

↑この2つを、私は今回初めて知りました。

コロケーションって便利ですね。

その一言があれば、くどくど説明しなくても伝わります。

仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

関連記事→例によって、例に漏れず、ご多分に漏れず

Sponsored Links

-コロケーション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

二股をかける?天秤にかける?両天秤をかける?

Sponsored Links 皆さん、「コロケーション」って何のことだかご存じですか? コロッケのことでもなければ、立地のことでもありません。 コロケーションとは「連語」のこと。 つまり、言葉と言葉 …

モノにする、モノになる、モノともしない

Sponsored Links 皆さん、「コロケーション」って何のことだかご存じですか? コロケーションとは「連語」のこと。 つまり、言葉と言葉が自然につながり、結びついていることです。 モノにする …

「理屈に合う」=「理に適う」ですが、「理屈に適う」とは言いません

Sponsored Links 皆さん、「コロケーション」って何のことだかご存じですか? たとえば、「理屈に合う」「理に適う」というのもコロケーションで、これは「物事の正しい筋道に合致している。論理的 …

言を待たない?言を俟たない? 正しい書き方と意味を知っていますか?

Sponsored Links 皆さん、「コロケーション」って何のことだかご存じですか? コロッケのことでもなければ、立地のことでもありませんよ。 コロケーションとは「連語」のこと。 つまり、言葉と言 …

罪を贖(あがな)う?罪を償(つぐな)う? 反省している人のすることはどっち?

Sponsored Links 皆さん、「コロケーション」って何のことだかご存じですか? コロッケのことでもなければ、立地のことでもありませんよ。 コロケーションとは「連語」のこと。 つまり、言葉と言 …

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly