恋愛かくれんぼ

恋愛かくれんぼ・デートノート2012㊹

投稿日:2021年9月13日 更新日:

Sponsored Links

【KがT子に預けた日記から、気になる箇所を書き写す】

2011 Dec.31

年越しそばと手巻き寿司で夕食を食わせてもらう。

19時、家を出る。

「武山」20枚ほど書いたが、母親の介護の話から書き始めたためか、私小説に傾いている。

私小説は私小説として成立すればよいのだが、テーマは「横須賀武山の原子力研究所は幻だったのか」そして、それは戦後世界史の中に位置し、まだ米軍占領下、さらにはその「占領」を引き起こす「旧日本軍」がいた町であることを解き明かしたい。

朝鮮戦争と特需、冷戦構造が、ヨコスカに復興軍需産業を復活させたが、休戦と反共機運の中で大量の失業者を生む。

ヨコスカ市はその失業者の受け皿として、原子力研究所計画誘致に飛びつく。

その計画も熱気も、一夜の花火のように、すぐさま頓挫するのだが。

しかも、ヨコスカ誘致自体がダミーのように扱われる。

しかし並行して、立教大学の原子力研究所計画は進行し、ヨコスカ市はすぐさま、こちらの計画を積極的に受け入れた。

ゆえに、「ヨコスカの原子力研究所」へ転勤になり、「武山へ引っ越す」という言葉になるわけである。

その誘致立地が、軍転法により返還されたキャンプ・マギル跡地であることを展開したい。

「1955年生まれの横須賀武山育ちの物語」として書き始めたが、これは「やまと武尊の歩いた道に草を食む」ごとき私小説、としたほうがよいだろう。

これでもう一度、コウセイ立て直そう。

その場合、調べなければならない。

「横須賀市議会の動き」「立教に原子炉設置費用を持ちかける米聖公会」という存在は不可欠。

1982年の冷却水漏れ事故、そして廃炉。

2011年の放射性物質の検出。同年の3.11で終わる。

…………………………

2012 Jan.1

10時、雑煮、御節、御酒。

子供たち、配偶者各人に1万円ずつ、「ほんの気持ちですが」と書かれたポチ袋で。

老母はショートステイして、デイホーム○○園で年越しをした。

年賀状、○○、○○、○○、その他。

メールはT子より。

…………………………

2012 Jan.3

「武山」のメモを作る。

為すべきことを考える。

深夜、休憩時、「武山」原子力の年表書く。

…………………………

2012 Jan.5

家人帰宅。夕食チキンしょう油揚げ。

…………………………

2012 Jan.7

T子よりメール「3連休遊ぶ。つきあうか」

願ってもなかろう。

15時JR関内駅南口、横浜開港資料館、神奈川県立博物館。

野毛の中華料理屋。

TAXIで永田のT子邸。

…………………………

2012 Jan.8

横浜T子邸。

10時、紅葉坂、県立図書館、夕方まで。

目当ての「ペリーの地図」「志村茂治の人となり」出てくる。

野毛。今日も中華屋で夕食。

T子邸。

…………………………

2012 Jan.9

3連休最終日。成人の日。

T子邸にて起床。

朝から飲む。

YouTubeでGS、ジャガーズ、ダイナマイツ聴く。飲む。

17時、井土ヶ谷駅前の台湾系の店、牛すじ。

決意新たに京急に乗る。

昨日の紅葉坂の資料は嬉しい。

話に幅が生まれるだろう。

「T子、1万円貸せ。もう稼げる売れるのはわかるだろう。89万円目」

…………………………

2012 Jan.10

帰宅して飲み、朝、家人と寝床場所を交換して、再び目覚め、朝食朝刊朝酒。

夕方まで寝る。家人帰宅して、家を出る。

T子より「校正」原稿送られてくる。

17日締切。プリントアウト。

T子よりメール「原子力ものあり、と講談社の担当編集者に話した。筆者の如何を問わず、送れ」

いい話か。多分、何処の出版社でも企画としては通る。要は内容。切り口。

…………………………

2012 Jan.11

校正原稿、如何に処理するか。

ほぼ全面リライトなのだが。

T子、「横浜スクランブル」改稿終了、三田文学に送信の連絡あり。

…………………………

2012 Jan.12

午後、梅ヶ丘図書館へ。

校正。やはり日曜日までだろう。実際の締切は17だが、一気にやろう。

それまで、禁酒。断酒。

午前2時まで「校正」格闘。時間足りないかも。

帰宅。

校正分ワード打ち。T子先生に送信。

同時に、先生の見本も拝見す。手慣れたもの。

明日からの方針を考える。

…………………………

2012 Jan.13

9時30分より「校正」開始。

昼まで自宅キッチンテーブル、午後図書館、夜バーガーキング。

24時まで。

…………………………

2012 Jan.14

案の定、家人とやり合う。というより、一方的に。

また、帰りたくない症候群。

T子は10時に校正リライトを開始した、とメールが来た。

確かに、他人の悪文のかぎりを校正するのは、筆力向上になるかもしれぬ。

…………………………

2012 Jan.15

「校正」データ打ち込み。

帰宅してからは遅々として進まず。徹夜。

…………………………

2012 Jan.16

徹夜で20枚仕上げ、T子に送信。

昨日のメールのやりとりで、「この仕事の分」として振り込んでもらうことになった。

しかし10時現在、連絡なし。寒いからなあ。

T子より75,000円、校正料名目で振り込みあり。

初仕事。ホロ苦き、のな。

読書記、兼日記、メール交遊録、作家の日常記録。としても面白いかも。

…………………………

2012 Jan.17

「校正」の技倆は、どうだったのか。

間違い探しの「正しい国語科」としての校正作業は、必要条件。

文意やテーマに則してリライトする「文学」の作業もある。

…………………………

2012 Jan.18

「武山」を考えつつも、「校正」の仕事の感を引きずる。

T子は送信・納品して、転換。

「日本人なら知っておきたい日本文学」の企画書を○○出版に送ったと。

メンドクセェーぞ。まあ、没か!

しかし今回、企画は通った。

一緒にやれ、と。

これが通るのか。

でもTちゃん、たいへんよ。

まあ、Tちゃんのおもちゃなのだとすれば、よかったな。

T子のおもちゃのやりとり。

「共著にしましょう」

手伝って金もらうのはいいけど、共著はイヤだ。

どうせ、T子のやりたいようにやる。

オレのやりたい方向とはズレるだろう。

根本的には、こんな古典文学なんかを、ライトな遊び本にするなどイヤだ。

多分、ライトにならない。

○○先輩のテイストはこれ?

マジメに取り組めば1年かかるぞ。

原典読み込むだけで気が遠くなりそうだ。

…………………………

2012 Jan.19

校正料としてT子から振り込んでもらった「情実的報酬」。

戻る息子に小遣いをあげたかった。

感傷は終わり。

何としても作家デビュー。作家で喰う。稼ぐ。借金を返す。

昨日はT子の『日本人なら知っておきたい日本の古典文学』、○○先輩が「うん」と言ったのは、企画が「GO」ということではない、と判明したのは夜。

「一緒に手伝ってくれるわよね」

「Kと一緒にやるから大丈夫です」

「あなたとの共著にしましょう」

10通近くもメール行ったり来たり。

ハードルの高い仕事だと思う。

そして、売れる数字は決まってる。

1ヶ月で終了完了させる類いの「企画」募集ではなかったか。

「AKB48は何故48か?」は、真意読めず。

「放屁力」が該当していることにもリアクション示さず。

逆に「謎の病気」を取り上げてくる。

駄目。これもいい加減にはできない。

「シンガンスとジェレキンス」を挙げるにいたっては言語道断。

結局振り回されて、「武山」は夜更けに構成案を書き直すのみ。

…………………………

2012 Jan.20

T子の「古典文学」につきあって、「構成案」と「展開のお遊び」を打ち込み、送信。

T子より、出版社からのメール「校正のお礼と感想」転送される。

今日も「構成」を推敲して終わる。

T子とメール。風邪。機嫌わろし。

…………………………

2012 Jan.21

T子「トランジット」読み、感想送る。多少のやりとり。

…………………………

2012 Jan.22

今日こそ、「武山」第2章、日本の原子力行政事始め、打ち始める。

どこから、どのトピックから打てるようにしたものか。演繹性は必要か。

『明治大学代議士列伝』『明治大学の留学生群像』浮かぶ。

打ちはした。コピペ、資料打ち込み。

自分の言葉にならない。

文字数は重なれど、自分の話にならないだろう。

不満。反省。

絶対に何とかしなければいけない。

この「武山原研」のハナシ。と思う。

没頭したい。

…………………………

2012 Jan.24

郵便局アルバイト12月分154,080円、振り込まれる。

15万は家人に。

…………………………

2012 Jan.25

飲む。読む。寝る。

…………………………

2012 Jan.26

今日は朝から飲まない。飲めない。

…………………………

2012 Jan.28

原稿整理、並べ直し、「通して」見る。T子に送信。

T子より「トランジット狂躁」の直しが来たが、観念的・総花的になってきた。

もっと個人に引きつけよ。

…………………………

2012 Jan.29

T子に「3万円貸せ」のメール、これが本日のメインテーマ。

…………………………

2012 Jan.30

T子から3万円借りられるかどうか。

2回目の外出。確認。午後1時、3万円引き出す。

T子にお礼とヨイショ……メール入れる。

「おまえ岸惠子のポジションあるよ」と。

…………………………

2012 Jan.31

横須賀武山キャンプ・マギル跡、富士電機の跡、立教原研の跡を見に行く。

京急にいるならば井土ヶ谷で飯でも食おうと。

…………………………

2012 Feb.1

井土ヶ谷。

飲んでいる。

風邪。

…………………………

2012 Feb.2

体調不良。

…………………………

2012 Feb.3

T子から80万円融資の話がメールで来る。

…………………………

2012 Feb.4

保土ケ谷駅前、帷子町1丁目2丁目歩く。旧東海道保土ケ谷宿。

この通りのどこかで、維新後のK家が始まる。

T子のメールは夜となり。

「80万円入ったので20万円振込み」となったが、金曜日の時間切れであったか!

本日入金確認できず。

…………………………

2012 Feb.5

K家のルーツが気になって仕方がない。

ヤマトタケルから攻め、反対に現代から遡り、何処で出会うか。

アメリカの○子叔母は、生きているうちに訪ねなくてはなるまい。

K家の保土ケ谷時代、戦後、そしてアメリカで生まれた我が従兄弟たち。

「サラダボウルファミリー」。

○○からの電話、一昨日から入っているが無視する。

○○からも「久々に飲もう」とのメールはあったが。

T子の「お元気かしら」のメールに返信することにする。

…………………………

2012 Feb.6

T子の「20万振込み」のメールを真に受けて、ATM往復すれど、なし。

T子とメール。明日振込むと。

…………………………

2012 Feb.7

T子の振込を待つ。

その間、資料補強、ネットサーフィン、プリントアウト。

朝起きて、鼻血。あふれるように、ポタポタと。

昼過ぎ、T子から「振り込む」のメール。

20万円確認。

…………………………

2012 Feb.8

T子には病院へ行ったことに。肺炎、風邪の後遺症。

疲労しているにもかかわらず、家に帰りたくない病。

…………………………

2012 Feb.11

家に居られない、ゆえに居酒屋へ逃避して金を使っている。アカン。

2章経過報告、T子にするも機嫌は悪い。

「そこまで直すなら、構成までいじるなら、おまえ書いたら」と送ったのが癇に障った。

…………………………

2012 Feb.12

まあ、もう飲みたくはない。と横になったのだが……。

…………………………

2012 Feb.14

8時起床も、身体は重たい。飲み過ぎ。

…………………………

2012 Feb.15

朝から飲み、結局、終日寝ている。疲労。

バーガーキングへ辿り着いたのは18時30分。

4章後半、井上成美だけ打とう。

…………………………

2012 Feb.16

体調よくない。酒、飲めない。

昨日、4章後半、手つかず。

13時バーガーキング。18時まで。

ペリーの地図解説、打つ。

井上成美に至らず。

結局、飲みたくないが、飲む。

…………………………

2012 Feb.18

昼食代節約して、酒を飲む。

…………………………

2012 Feb.19

ヨコスカ港文堂へ行ってみるか。

坂道、平坂上がって、横須賀市図書館。

神奈川新聞バックナンバー他、資料をコピー。

逸見。志村茂治の住所あるが見つからず。

各停の京急から、T子にTEL。

誰かと話したい。

T子が全てをわからずとも。

井土ヶ谷。ネパールカレー。T子邸。

…………………………

2012 Feb.20

疲労。

井土ヶ谷の崖っぷちに、終日横になっている。

動けない。

頭の中は巡るが、身体が動かない。

…………………………

2012 Feb.21

疲労回復後も、疼痛はあり。

T子相手に喋って、整理しているのか。

井土ヶ谷駅前の中華料理屋、ラーメンはよし。

…………………………

2012 Feb.23

眠っていてもキーボードを打ち、文章を考えているのだが。

落ち着いて、これを、「武山」をまとめたい。

…………………………

2012 Feb.24

延々と、夢の中で文章を作る。

夢の中でまた夢を見ている。

…………………………

2012 Feb.25

金なし。

公園でパック酒。

T子にナキのメール。

…………………………

2012 Feb.26

「17時ギリギリで少額振り込めた」とT子よりメール。

コンビニで引き出し、立ち飲み屋、バーガー、タバコ。

…………………………

2012 Feb.27

2章に取りかかる。

昭和31年原子力白書、発見。

やはり難しい。

「私」との関わり具合。

私文体でよいのか。

…………………………

2012 Feb.28

映画プロデューサー業はもはや成り立たず、「日雇い」では焼け石に水。

やはり物書きデビューしかない。

武山挽歌、やろう。

…………………………

2012 Mar.1

不調。花粉。疲労。終日寝る。

気分のらず。

23時ヨコハマへ。

「これで」よいのか。「これは」飯の種になるよな。

下高井戸〜三軒茶屋〜あざみ野〜吉野町〜タクシーで井土ヶ谷

…………………………

2012 Mar.2

ヨコハマ井土ヶ谷で寝ている。

疲れているのだ。

動けない。

…………………………

2012 Mar.4

昨日、NHK震災ドキュメンタリーのカメラワーク視線に引きつけられた。

美空ひばり塩屋岬のみだれ髪。

塩屋岬に行ってみようと思う。

「武山」のプロローグは事実だが、その事実が軽いのか、感情移入できない。

多分、ひとりよがり。

…………………………

2012 Mar.5

T子に3章と4章送る。

T子から企画案の「直し」送られてくるが、T子のわからないところがわかった。

…………………………

2012 Mar.6

T子の企画書「直し」に返信。

…………………………

2012 Mar.9

T子の返し、読む。

問題箇所あり。

用語の使い方も。

私見と一般通念を混同している。

これははっきり分けなければならない。

…………………………

2012 Mar.11

リライトのT子理解とモチベーションとの乖離。

構成の歪みと文章力のなさにイヤになる。

飲む。酔う。

…………………………

2012 Mar.12

午後、ついに伏す。

…………………………

2012 Mar.13

眠りながら、延々と構成を考えていた。

関連記事→恋愛かくれんぼ・デートノート2012㊺

Sponsored Links

-恋愛かくれんぼ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

恋愛かくれんぼ・デートノート2012㊳

Sponsored Links 【KがT子に預けた日記から、気になる箇所を書き写す】 (わたくしことT子も相当しつこい) ………………………… (1979年、K24歳の誕生日から日記ノートがはじまる) …

恋愛かくれんぼ・デートノート2012㊲

Sponsored Links 【2012.7.30】 (T子記す) Kの日記ノート、古いものは紙にくるんでガムテープで留めてあった。 以前からそのようにしていた様子。 剥き出しになっていて読むことが …

恋愛かくれんぼ・デートノート2011⑲

Sponsored Links 【2011 November】 2011.11.1 ●T子──毎日図書館で書いてるの? PCワード原稿にしてくださいね。 ところであなた、今日は何の日かわかってる? 朝 …

恋愛かくれんぼ・デートノート2012⑯

Sponsored Links 【デートノート⑫ 2012.3.1〜3.3 36時間】 (T子記す) 蒔田からタクシーで来た、とK。 (その手があったか。頭いいじゃん) 私はシウマイと紹興酒。 Kは私 …

恋愛かくれんぼ・デートノート2011⑫

Sponsored Links 【デートノート⑤ 2011.9.6〜9.18 50時間】 (T子記す) 「これからどうするつもり?」なんて、うるさいこと言わずにおこうと心に決めて、三浦海岸へ向かった。 …

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly