言葉をめぐる日々雑感

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感②

投稿日:2022年3月31日 更新日:

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感

●炎上する書棚! 水浸しになる本!

角川武蔵野ミュージアムの「プロジェクションマッピング」という4分間のショーがものすごく秀逸なので、観ていて思わず拍手しちゃいました。

落雷により書棚が炎上します。

それから大雨降って本はずぶ濡れになり、

再び陽が射して元通りになるのですよ~!

多量の蔵書を抱える人にとって、本が燃えたり濡れたりするのは恐怖ですよね。

そんな場面を想像するだけでもつらい。

だけど時として、「こんなにたくさん本があると邪魔だからいっそ捨てちゃおうか燃やしちゃおうか」と一瞬考えてしまうことってあるでしょ?

そんな秘めたる欲望にカタルシスをもたらす、光のショーなのです。

関連記事→「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感③

-言葉をめぐる日々雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感③

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感 ●モヤモヤを晴らして気分スッキリする方法 何か思うようにいかないことがあってモヤモヤするときは、そのモヤモヤの原因となっている「言いたくても言えないこと」を、スマ …

「お申し付けください」よりも「仰せ付けください」のほうが良い

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感④ 「商品には万全を期しておりますが、不都合な点がありましたらお申し出ください」または「お申し付けください」と言われたら、あなたはどう感じますか? 私は「申し出る」 …

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感①

「読む・書く・話す・聞く」の日々雑感 ●逗子まで乗って折り返すつもり? まさかそんなこと、ないよね? 某駅の横須賀線下りホームで「逗子行き」に乗ろうとしていたとき、私より10くらい高齢の女性に訊かれま …

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly