文体模写(パスティーシュ)

太宰治氏の文体模写「酔いどれ春一番と冬明けの便り」

投稿日:2018年1月31日 更新日:

Sponsored Links

この記事のひとつ手前の記事は、

「2月の寒さ対策」

という内容でした。
前記事→2月の寒さ対策、ヒートテック・インナー重ね着のコツ

この前記事を有名作家の誰かが読み、手を加えるとしたらどんなふうにするのかな〜〜

という妄想的前提に立ち、遊び心で文体模写をしてみたのが本記事です。

前記事と本記事、併せてご笑覧いただけますなら幸いです。

さて、まずは文体模写について少しお話ししたいと思います。

文体模写、つまり他人の文章スタイルを真似て書くことは、筆力向上におおいに役立ちます。

ですからこれは、暮らしに役立つ歳時記情報をゲットしながら、ついでに言葉力アップグレードをはかるという、一粒で二度おいしい企画なんですね。

年間シリーズ企画としてお届けする予定で、今回はその第13回目、太宰治氏バージョンをお届けします。

暮らしに役立つパスティーシュ(文体模写)
第13回・太宰治氏バージョン

「人間失格」のあの作家だから、きっとこう書くに違いない・・・


「酔いどれ春一番と冬明けの便り」

2月も25日あたりになると、例年、東京周辺で春一番が吹く。
南から北へ向けて強い風が吹き込み、これが吹くと春はもう間近、という合図になる。

そうして春一番の後、夜明け時分の温度が零度を超えていくらか温まると、これを「冬明け」といい、いよいよ梅もほころぶ暖かい春がやってくるのだという感を強くする。

そんな折りに、あるひとりの男が、意中の女からつぎのような便りを受け取ったとしたなら、どうであろう。

───私、あなたのことがあんまり好きでないの。
あなたはちょっとした寒さにでも、すぐ風邪をお召しになり、おしょげなさるからですわ。
でもあなたは、けっして御自分をいじめないでくださいませ。
あなたは、ただすこし弱いだけです。
弱い正直な人を、みんなでかばって大事にしてやらなければいけないと思います。
つきましては、私のうちのばあやが、あなたに卵酒をつくって持ってまいりますから、熱いうちにお飲みになって、あとはよくお休みになってくださいまし。
私はお見舞いに伺いません。
どうぞ悪しからず。
おや、忘れていました。冬明けおめでとうございます。

男はその葉書の文面にじっと目を落としてしばらく考えてから、傍らの一升瓶から湯飲みについで口にした。
まもなく卵酒が届くらしいが、どうせそれでは足るまいから、下地をつくっておこうと思ったのである。
男はこうして、始終酔っていた。

(つづく)

関連記事→村上龍氏の文体模写「無病息災を願うなら、貴重な栄養源を惜しげもなく手放せ」

 

【まぐまぐ有料メルマガ始めました】

こちらもどうぞよろしく!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

ミドル&シニアの「官能デート」を楽しむ方法~中高年の恋愛性愛はこんなにもエロティック~

Sponsored Links

-文体模写(パスティーシュ)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

村上龍氏の文体模写「無病息災を願うなら、貴重な栄養源を惜しげもなく手放せ」

Sponsored Links この記事のひとつ手前の記事は、 「節分とハロウィーンの共通点」 という内容でした。 前記事→節分は日本のハロウィーン。翌日の立春にそなえて除災招福!! この前記事を有名 …

浅田次郎氏の文体模写「新年おめでとうございやす」

Sponsored Links この記事のひとつ手前の記事は、 「家族そろってお正月」 という内容でした。 前記事→お節、お雑煮、屠蘇湯──家族そろって食すことに意味がある この前記事を有名作家の誰か …

村上春樹氏の文体模写「それはどちらかといえば集中力の欠如というよりもビタミンB1不足の領域に属すること」

Sponsored Links この記事のひとつ手前の記事は、 「夏バテを予防・改善する方法」 という内容でした。 前記事→夏バテ予防のカギは自律神経・睡眠・汗・水・ビタミンB1 この前記事を有名作家 …

赤川次郎氏の文体模写「3月は人も猫も成長する月」

Sponsored Links この記事のひとつ手前の記事は、 「三寒四温の乗り切り方」 という内容でした。 前記事→「三寒四温」を乗り切るために、身体を内側から温めよう この前記事を有名作家の誰かが …

林真理子氏なら「秋の衣替え」をこう書くだろう。

Sponsored Links この記事のひとつ手前の記事は、 「秋渇き・秋乾き」 に関する内容でした。 前記事→秋渇き+秋乾き。それは衣替えと洗濯、魚の干物づくりに絶好の時季。 この前記事を有名作家 …

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly