暮らし歳時記

9月は長月(ながつき)

投稿日:

Sponsored Links

●9月の別名・異称・愛称

「長月(ながつき)」
9月の異称として、最もポピュラーなのはこれでしょう。
秋の夜長をあらわしているのですね。

そのほか─

玄月(くろづき)

祝月(いわいづき)

詠月(ながめづき)

も9月の呼び名です。

そして季節柄、菊にまつわる異称も数々あります。

菊月(きくづき)

菊開月(きくさきづき)

その昔、菊は不老長寿の霊薬とされていて、菊や月を愛でながら歌を詠むことが人々の喜びだったようです。

さらに──

竹酔月(ちくすいげつ)

寝覚月(ねざめづき)

青女月(せいじょげつ)

色取月(いろとりづき)

など、9月には洒落た異称がいろいろとあります。

紅葉月(もみじづき)
というのも素敵です。ちょっと気が早いようですが、1ヶ月後には紅葉の季節となることから、こう呼ばれます。

そしてさらに──

晩秋(ばんしゅう)

季秋(きしゅう)

窮秋(きゅうしゅう)

残秋(ざんしゅう)

高秋(こうしゅう)

暮秋(ぼしゅう)

という呼び名もあり、移ろいゆく季節の名残が感じられます。

関連記事→10月は神無月(かんなづき)

Sponsored Links

-暮らし歳時記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

海風・陸風・季節風。風はどうして吹くの?

Sponsored Links 吹く風の種類をあらわす言葉は豊富です。 台風・暴風・烈風・強風・微風・南風・涼風・寒風・春風・薫風・防風・爆風・疾風・旋風・季節風 私たちが日常使う言葉の中にも、風に関 …

2月の寒さ対策、ヒートテック重ね着のコツ

Sponsored Links 2月は一年中で最も寒い時季です。 寒いので更に着物を重ね着することから、 2月を別名「衣更着」(きさらぎ)ともいいます。 「如月」と書いて、同じく「きさらぎ」と読むこと …

貧血気味の女性にオススメの完全栄養食・牡蠣(カキ)

Sponsored Links 日本人女性の約半数が貧血、もしくは貧血予備軍であるといわれています。 女性に貧血が多い理由として、 (1)月経による出血があること (2)無理なダイエットや偏食による栄 …

8月は葉月(はづき)

Sponsored Links ●8月の別名・異称・愛称 8月を別名「葉月(はづき)」と言い、これは「桂の葉の月」という意味です。 そこで8月には「桂月(けいげつ)」という別名もあります。 8月は桂の …

ひな祭り、お雛様をいつまでも飾っておくと婚期を逃すって本当?

Sponsored Links 3月3日は桃の節句、女の子のお祭りの日ですね。 男子の祭りである端午の節句よりも、桃の節句のほうが、世の中全般が盛り上がるように感じますが、気のせいでしょうか? いえ、 …

言葉をたくさん知っていると、話すのも書くのも自由自在。頭を整理しながら自分の思いや考えを的確に伝えられるので、いつも気分よく過ごせます。仕事や人間関係にきっと良い影響があるでしょう!!

当サイト「言葉力アップグレード」は言葉の世界を豊かにし、話し方・書き方をレベルアップする技術を紹介しています。どうぞご活用ください。

follow us in feedly